祖母の葬式は身内だけでしました

いつの日だったか、祖父の葬式は、会社関係の人達や近所の人、友人とそれはとにかく色々な人が来てくれました。
その為、当時祖母や母は、来てくれた人達の相手で、バタバタとしていた記憶があります。
それから月日は流れ、先日祖母の葬儀が行われました。
祖母は、特に交流関係もなかったため、呼ぶ人も少ないので、身内だけの葬式をすることにしました。
お見送りするギリギリまで、祖母と近くにいることができ、父は最後まで話をしたりもしていました。
とても、身近に感じられまさに祖母のための最後の夜という感じで一緒にいれたように感じます。
友人や近所の人も誰も呼んでいなかったので、少しそういう面では寂しい思いをさせたかなとは感じましたが、最後は祖母の娘、息子、孫、ひ孫全員集まることができたので、祖父の時とは違いそれはそれで良かったのではないでしょうか。
祖父の時のように、バタバタとしていて悲しむことさえ出来ないよりは良かったと今は感じています。

何名でも1部屋料金で利用可能なホテル

福島での電話工事は当社にお任せ!

福島での電話工事は当社にお任せ!

最新投稿